entitle17.gif


toiawase.gif

 久留米市田主丸町石垣343
 TEL: 0943-72-2967 FAX: 0943-72-1328

Email : nakano@nakanokajitsuen.jp
URL : http://www.nakanokajitsuen.jp/

gazo17_00main.jpg

reportnew.jpg

畑にあふれる「美味しい!」の声
心熱いもてなしに感動の園

町内で最多の15を超える品種のぶどう狩りができる中野果実園。ぶどう狩りの人気もさることながら、週末、お断りしなければならないほど予約が相次いでいるのはぶどう畑の下でのバーベキューです。炭火で焼くのは北海道などから取り寄せた海の幸やお肉、自家製野菜。生ビールサーバーも、サーバーごとおまかせ。ジョッキ1杯が超お得で、ぶどうの葉影には楽しい笑い声や、「美味しい!」の声があふれています。その横にはポニーもいて、子どもたちに大人気。ぶどう狩りに来て、ゆっくりと何時間も過ごせるとあって、「もう何年も続く、夏の恒例行事なんです」と話すお客様。中野さんの心熱いもてなしに、今年もたくさんのファンが足を運ぶ名園です。




gazo17_06.jpg
今年も家族とポニーは元気で皆様を
お待ちしています。



gazo17_04.jpg
家族みんなで


田主丸で随一の品種数

石垣観音寺横の中野果実園は、試作品種も含めると42種類のぶどうをつくる、田主丸で随一の品種数を誇る個性派の園。初代の中野勝さんは、昭和31年、田主丸に巨峰を初めて植えた5人のうちの一人です。


ぶどうのイメージが変わる

二代目の勝廣さんは、「新しい品種は栽培が難しい。だったら、どんなに難しいか自分でやってみたくなるし、必ずつくってみせるとファイトがわいてくる。」と語ります。栽培リストの中には、初めて目にするぶどうの名前も多く、黒系では高妻や栽培が難しいといわれる大粒の伊豆錦、白系では上品な味で歯ごたえのあるバラディ、赤系では安芸クィーンやぶどうのイメージが変わる色と食感のリザマートなどがおすすめとか。



gazo17_01.jpg
個性豊かな品種



gazo17_03.jpg
ギャロップ、ベリー、リュウがいます


家族全員でぶどうづくり

着色促進や種をなくすホルモン剤などは一切使用しない上、ハウスの中には消毒していないぶどうもあります。安心で美味しく、色とりどりの美しいぶどうの詰め合わせが自慢です。また、ぶどう園には3頭のポニーと2匹のコリー犬がいて、子どもたちに大人気。長男の勝英さんはチャレンジ精神旺盛な父の姿を見て、小学校の卒業文集に「将来はぶどうをつくる」と書いていたとか。勝英さん、次男の正二さんともに後継者。家族全員でぶどうづくりをしている賑やかな園です。


tomapbutton.pngtomapbutton.png

PData.gif
budocolor_b.gifbudocolor_w.gifbudocolor_r.gifbudoicon_roji.gifbudoicon_tunnel.gifbudoicon_house.gif

○開園時期
ハウス  7月10日~7月末
トンネル 7月中旬~8月末
露地   8月中旬~9月末

○開園時間   8時~19時

○定休日    なし

○駐車場    10台

○同時受入可能人数 80人

○案内所からの送迎 可

白線.png

pmeal.gifplunch.gifpbus.gifpgift.gifppet.gif

○食事   弁当持ち込み可
      バーベキュー
      生ビール

○販売品  巨峰ラムネ
      巨峰ソルベ

○巨峰の料金
露地栽培ぶどう
1,300円/キロ(8月10日〜15日)
1,100円/キロ(8月16日〜終了)

○ぶどうの種類
ぶどうの種類についての説明は
こちら

白線.png

budocolor_b.gif

巨峰 6月中旬~9月末
高妻 7月上旬~9月末
ピオーネ 8月中旬~9月末
藤稔 7月中旬~7月末
伊豆錦 7月上旬~8月

budocolor_w.gif

アレキサンドリア 7月下旬~8月上旬
ロザリオビアンコ 7月下旬~8月上旬
ロザキ 7月下旬~9月上旬
バラデイ 7月下旬~8月上旬
翠峰 7月中旬~8月上旬
ピッテロビアンコ 7月下旬~9月上旬
イタリア 7月中旬~9月中旬

budocolor_r.gif

安芸クィーン 7月中旬~8月
リザマート 7月下旬~8月上旬
ロザリオロッソ 7月下旬~8月
紅伊豆 7月下旬~9月上旬
竜宝 7月下旬~9月上旬