entitle21.gif


toiawase.gif

 久留米市田主丸町石垣777-3
 園TEL: 0943-73-1889 園FAX: 0943-72-4145
 自宅TEL: 0943-72-2062 自宅FAX: 0943-72-2062

gazo21_00main.jpg

reportnew.jpg

日々変わる品種の
手づくり看板にご注目

園主の瑞穂さんの、丸太の輪切りの手づくり看板に、心和む峰玉園。その日に揃う品種が一目でわかるアイディアです。今年の一番人気は、甘く香り高いシャインマスカット。全国でも話題の珍しい品種で、田主丸でも栽培しているのはごくわずかな園しかありません。お目にかかれたら幸運!! いろんな品種を試食でる峰玉園で、お気に入りのぶどうを、ぜひ見つけてください。




gazo21_07.jpg



gazo21_01.jpg
家族でぶどうづくり


観光ぶどう園の草分けとして

石垣にある峰玉園は、昭和33年に田主丸で、全国初の観光巨峰狩りを始めた7園のうちのひとつ。有志で九州理農研究所をつくり、越智先生とともに全国でほとんど例がなかった巨峰の栽培に成功したものの、当時は輸送に数日かかり、それならばと逆に生産地に来てもらうよう、役場やバス会社に幾度もかけあったといいます。奇想天外な発想にみな腰が重かったといいますが、一度、巨峰を見、味わうと、話は一気にすすみました。そして人々は巨峰を求め、田主丸へとおしよせ、80園あまりが観光ぶどう狩りを営む今があります。


美しい詰め合わせが大人気

歴史ある巨峰に加えて、限定品で、白系のロザリオビアンコ、赤系の安芸クィーンがあります。ロザリオビアンコは美しい黄緑色の粒を口に含むと、ことのほか甘く、奥行きのある味わいが残る人気品種です。その他に安芸クィーンがあり、一度見ると忘れられない鮮やかな紅色。その黒、白、赤系がそろった、美しい詰め合わせが人気を呼んでいます。



gazo21_02.jpg
色とりどりの詰め合わせ


tomapbutton.pngtomapbutton.png

PData.gif
budocolor_b.gifbudocolor_w.gifbudocolor_r.gifbudoicon_roji.gifbudoicon_tunnel.gifbudoicon_house.gif

○開園時期
ハウス  7月9日~8月5日
トンネル 8月1日~8月10日
露地   8月11日~9月下旬

○開園時間   8時~18時

○定休日    なし

○駐車場    15台

○同時受入可能人数 200人

○案内所からの送迎 可

白線.png

pmeal.gifpbus.gifpgift.gifppet.gif

○食事   弁当持ち込み可

○販売品  巨峰ラムネ
      巨峰ソルベ
      手作り野菜

白線.png

○巨峰の料金
露地栽培ぶどう
1,300円/キロ(8月10日〜15日)
1,100円/キロ(8月16日〜終了)

○ぶどうの種類
ぶどうの種類についての説明は
こちら

budocolor_b.gif

巨峰 7月1日~9月下旬

budocolor_w.gif

シャインマスカット
ゴールドフィンガー
瀬戸ジャイアンツ
ロザリオビアンコ 

budocolor_r.gif

ウィンク
マニキュアフィンガー
安芸クィーン 

※ 期間は園に
 直接お問い合わせください。