entitle71.gif


toiawase.gif


久留米市田主丸町益生田1305-1
 TEL: 0943-73-2263 FAX: 0943-73-2648

gazo71_00main.jpg

reportnew.jpg

看板犬のそらくんがお出迎え

寺徳古墳の向かいにある出田梅果園は、優れたイオン効果をもつ「電解水」で育った巨峰が自慢です。試食のほかに、シャリッとした冷凍巨峰も出され、暑さが吹き飛びます。看板犬のそらくんは、かわいい柴犬で売店の人気もの。「安心して食べられる巨峰をどうぞ」と語りかけているようです。




gazo71_07.jpg



gazo71_01.jpg
夫婦二人三脚で


糖度をあげる「電解水」

益生田にある出田梅果園は、すぐれた殺菌力を持ち、病害菌や害虫からぶどうの木を守る「電解水」を用いて巨峰を育てている園です。笑顔いっぱいの出田さん夫妻と看板犬のそらくんが出迎えてくれます。


身体に優しい農法を

「普通の水道水を電気分解することにより殺菌効果のある強酸性水が得られます。この強酸性水を加えると、イオン効果で農薬の使用量を抑えることができます。強酸性水といっても「酸」とは違うまったくの水ですから、食べて安心、身体に優しい農法です。」とは、園主の時之さん。水へのこだわり、ぼかしを使った土づくりで、巨峰は糖度が高く、「甘さにコクがある。」と言われます。



gazo71_02.jpg
まだ青い巨峰



gazo71_04.jpg
こだわりの巨峰です


「食べるのがもったいない位
 綺麗ねえ。」

あるお客様から「食べるのがもったいないくらい綺麗ねえ。」と言われた時は、本当にうれしかったという出田さん夫妻。柿や梅の栽培経験を生かし、「旬の美味しい果物を安心して食べてもらえるよう、これからもいいぶどうをつくっていきたい。」と語って下さいました。夏のひととき、出田さん夫妻の笑顔に会いにでかけませんか。


tomapbutton.pngtomapbutton.png

PData.gif
budoicon_hitosuji.gifbudoicon_roji.gif

○開園時期
露地    8月中旬~9月下旬

○開園時間   8時~18時

○定休日    なし

○駐車場    10台

○同時受入可能人数 40人

○案内所からの送迎 可

白線.png

pmeal.gifpbus.gifpgift.gifppet.gif

○食事   弁当持ち込み可

○販売品  巨峰ラムネ、巨峰ソルベ

白線.png

○巨峰の料金
露地栽培ぶどう
1,300円/キロ(8月10日〜15日)
1,100円/キロ(8月16日〜終了)

○ぶどうの種類
ぶどうの種類についての説明は
こちら

budocolor_b.gif

巨峰 8月10日~9月下旬